電話占いで後払いを選択するメリット


電話占いの料金支払い方法には先払いと後払いという2つの方法がありますが、後払いするメリットとはなんだろうと思うことがあるかもしれません。先払いのほうがボーナスが付くなど、メリットが多いのはと思うこともあるでしょう。
後払いには先払いにはないメリットが存在しています。

後払いのメリットはじっくり電話占いを利用できる点

料金を後払いするメリットはずばり、時間を気にすることなく話をすることができるという点にあります。
先払いの場合は事前に購入しておいた時間分のポイントを使うことで電話をすることができますが、そのポイントが切れてしまうと強制的に通話も終了してしまいます。使いすぎを防ぐという点では有効なものの、時間を気にせずじっくり占い師の話を聞きたいという場合には向いていないのです。
特に、初めて電話占いを利用する、または電話占いを利用し始めて間もない人の場合、なかなか話がまとまらずに時間が経過してしまうことも考えられます。いくら料金が安くすませたいからといって中途半端な状態で占いが終わってしまえば意味がありませんし、再び同じ相談をする必要があるなど二度手間になってしまい料金もかさんでしいます。ついつい焦ってしまいがちである人や、時間を気にせず利用したいのであれば後払いのほうがおすすめであるといえるでしょう。
また、先払いの場合に購入することになるポイントですが、これには期限が設けられていることも少なくありません。一度に購入する金額によってボーナスが付与されるということも少なくなく、更には初回購入時のみお得にポイントを購入できるというシステムであることもあります。そのため初回利用時にたくさん購入したはいいものの、結局使いきれずに無駄になってしまった、といった失敗をしてしまう可能性もあるのです。その点後払いであれば、後から支払いが発生するためそのような失敗がありません。
電話占いの多くは先払いと後払いの両方の支払い方法を用意していることが多いため、初めてのときは後払い、慣れてきたら先払いにするといったように適宜使い分けるのもおすすめです。

後払いをする際に注意しておきたいポイント

一方で後払いを選択した時、注意したいポイントもいくつかあります。
まず、想像以上に料金がかかってしまう可能性があるという点です。通話時間に縛られずに電話ができるというのはメリットとなると述べましたが、時間を忘れて話してしまった場合、予想外の出費となってしまうおそれがあります。
また、占い師の中には無駄話をして時間を稼ぐようなことをする人も少なからずいるため、口コミなどで占い師の評判をきちんと把握しておくことが必要です。
料金の支払方法の選択肢が少ないというのも、後払いの注意点となります。
先払いの場合はクレジットカードはもちろん、電子マネーやQRコード決済など様々な方法が使えることが多いですが、後払いの場合はほぼクレジットカードのみであると思っておく必要があります。銀行振込が使える場合もありますが、振込の場合は手数料がかかってしまうなど、あまりおすすめできる方法ではないといえるでしょう。
支払いまでの期限が短いというのもデメリットです。もし支払いを滞らせてしまった場合には督促状が届いたり、延滞金が発生するなどのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるためくれぐれも注意が必要です。

後払いのメリットをしっかりと把握しておくことが大切

一見デメリットのほうが多いように感じる後払いですが、初めて電話占いを利用するといった人にとってはメリットがかなり重要な役割を果たす場合もあります。
自分がどのように使っていきたいのかなど、きちんとメリットとデメリットを把握した上で考えておき、賢く活用するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする