電話占いで多く寄せられる相談内容とは

はじめに

占いと言えば、利用者が占い店に赴き占い師と面と向かって行うものだと思っている人もいるのではないでしょうか。確かにこのスタイルが一般的ですが、最近ではアプリや電話占いなどで好きな時に相談できるようにもなりました。特に電話占いは、例えば仕事で帰りが遅くなっても待機している占い師さえいれば、遅い時間でも利用できる点で人気です。そもそも、人々はどのような悩みを持って電話占いを利用しているのでしょうか。ここでは、電話占いで多く寄せられる相談内容を解説します。

恋愛相談

最も多いと言われているのが、恋愛相談です。そのため、女性の相談者が多いですが男性がまったくいないわけではありません。恋愛と言っても内容はいくつかに分かれます。その中でも多いのが、復縁です。「本当に自分から振って良かったのか」などの相談が多く、的確なアドバイスや解決策を求めて多くの人が電話占いを利用しています。復縁に特化したサイトもあり、占い師自身が復縁で色々な経験をした、というケースも見られるなどあまり人に相談しにくい内容でも親身になって対応してくれるサイトが多くあります。また、不倫関係の悩みも少なくありません。この問題も友人などにも打ち明けにくいものだと言われており、対面での鑑定も抵抗があると感じる人が電話占いを利用して解決策を求めています。このままの関係を続けるべきなのか、別れるべきなのかなどの悩みにも様々な占術を駆使してアドバイスをもらえるのです。単純に相性を見てもらう人も多いです。相性が良い悪いというだけでなく、相手を惹きつけるにはどのように行動すべきなのかなどの具体的なアドバイスをしてくれる占い師も多くいます。

仕事運

恋愛相談ほど多くはありませんが、それでもトップクラスの件数を誇るとされているのが仕事運に関する相談です。男性だけでなく、女性からの相談が多いという特徴があります。仕事運も恋愛相談と同じように、さらに細かく内容を分けることができます。その中でも特に多いのが、転職についてです。今の仕事を続けるべきか、それとも転職をすべきなのか、さらには転職を成功させるにはどうしたら良いのかなどの悩みが多いです。こういった悩みに対して、転職活動を起こすべき時期やタイミングなどを詳細に教えてくれる占い師もいます。他の人にはない特殊な力や技術で、その人の未来を見てくれるので家族や友人に相談するのとは一味違ったアドバイスをしてもらえるでしょう。また、職場の人間関係に関する相談をする人もいます。職場で相性の悪い人がいて仕事が効率的に回らない、そのような時にすべき行動や態度などを教えてもらえます。相談の際には、相手がどのような人物なのかを正確に伝えられるようにまとめておくと良いでしょう。中には、自分の才能について相談する人もいます。今の仕事が自分に合っているとは思えず、他に自分に合った仕事があるのではないか、自分に適した仕事は何なのか、といった相談です。自分を客観的にかつ不思議な力で見てくれるので、今まで気がつかなかった自分の才能を開花させてもらえるかもしれません。

おわりに

このように、電話占いを利用する人の多くが恋愛や仕事に関する悩みを持っています。これまで何度も電話占いを利用してきて、御用達の占い師がいれば問題はありませんが初めて電話占いを利用するという人はどこのサイトを利用すべきか困るかもしれません。そのような時には、まずは自分がどういった悩みを持っているのかを整理してその悩みを的確に解決してくれそうな占い師を見つけると良いでしょう。ただ有名というだけでそのサイトを選ぶと、満足のいくアドバイスをもらえない可能性もあるため注意が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする