利用をする前に要チェック!電話占いの流れを知っておこう


電話占いは文字通り、電話を使い占い師とコンタクトを取って鑑定を依頼できるサービスです。そのメリットは、リラックスできるプライベート空間で気兼ねなく相談できる点で、24時間365日受け付けているサービスの多さから忙しい現代人に支持されています。
ただ、対面式の占いとは異なる利用の流れとなりますので、不安を抱いているかたも少なくないでしょう。とはいえ、一連の手順を覚えておけばそれほど複雑なシステムではありません。

まずは電話占いサイトに会員登録をする

一般的に、電話占いサービスの利用にはサイトへの会員登録が必要です。必要事項は氏名もしくはニックネーム、電話番号やメールアドレスなどの連絡先など簡単な情報のみで、それほど細かいものは求められないことがほとんどです。鑑定に必要となる生年月日や出身地等は、直接占い師に伝える形になります。
指示通りに必須項目を埋めていくのみで、後は送信ボタンを押すだけと簡単。折り返しメールに書かれている通りに手続きを行い、そこから先はログイン後に会員画面にて進めていきます。
なお、多くの電話占いサービスで会員登録、年会費等は無料です。

前払い制の場合にはポイント購入をする

電話占いサービスの利用料金は、サイトによって前払い制、後払い制を選ぶことができます。前払い制を利用する場合には、占い師にコンタクトを取る前に支払いに使うポイントを購入しておかなければなりません。
1ポイント1円で販売しているサービスがほとんどですが、中にはお得に鑑定を受けられるようにポイント数に比例してプラスポイントが付加されるところもあります。また、初回登録者を対象にキャンペーンポイントがもらえるところも多く、これを利用して一定時間無料で鑑定を受けることも可能です。
あらかじめポイントを購入しておくことで予算を決めてから利用できるため、使い過ぎを予防することができるというメリットもあります。ただし、一度ポイントにしたものは現金に戻すことはできないので注意しましょう。

在籍している占い師を検索する

準備ができたら、サイトに在籍している占い師を検索していきます。恋愛や仕事、開運などの内容に応じて得意としている相談分野や、タロットカードや四柱推命、スピリチュアルといった鑑定方法などを条件検索してみてください。
どんな鑑定スタイルなのか、人柄なのかもプロフィールに書かれていますが、紹介文や占い師のブログなどもチェックして相性のよさそうなかたを慎重に選びましょう。

実際に鑑定を受ける

待機中とあればすぐに電話をかけて相談が可能。手順はさまざまですが、流れとしてはプロフィールから申し込んで直接占い師に電話をかけるか、こちらの電話番号を送信して折り返しかかってくるのを待つのみと複雑ではありません。
予約受付中とあれば、スケジュールから任意の日時を選択して予定を入れておきましょう。順番待ちは鑑定が終わり次第対応が可能という意味です。

鑑定時間に応じて精算をする

電話占いサービスの多くは、1分間ごとにカウントされる課金制となっています。1分間の相場は200円から300円前後で、占い師の実力や人気に比例して高く設定されているサイトがほとんどです。中には一律料金のサービスもありますので、予算に応じて選ぶといいでしょう。
平均して20分から30分ほど鑑定を受けるかたが多い電話占いの予算は、1回で7,000円から8000円ほどとされています。鑑定後にいくら分占ってもらったかメールが届きますので、対応する方法に応じて支払いを行ってください。
前払い制であればポイントを、あとは主にクレジットカード払い、銀行口座引き落とし、キャリア決済や電子マネーなどが利用可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする